Sponsored Links

【無垢家具】栃の一枚板を使ってTVボードをDIY

【一枚板DIY】テレビボードをカッコよく自作してみよう!
  • 無垢の一枚板で家具作りたいけどどうやるの?
  • カッコいいテレビボードを自作したいけど方法は?

この記事ではそんな疑問を解決します。

こんにちは。

築43年の中古住宅をDIYでリノベーションしているサクオ(@diy-reno1)です。

長かった薪ストーブ工事が完了し、我が家のリノベ工事が終わりを迎えつつあります。

そろそろ部屋に合う家具も欲しくなってきたので、今回はテレビボードを製作します。

良い素材にこだわった家づくりをしている以上、家具にもこだわりたい!というわけで材料には一枚板を使います。

脚も木材で自作してもいいのですが、ここは今風に黒のアイアンパーツでいきます。

材料の調達

テレビボード製作に私が必要だった材料は以下の3点です。

一枚板

まずは一枚板の調達です。

ヤフオク等でもそれなりの価格で手に入りますが、私は地域の森林組合さんが開催する一枚板販売へ。その様子はこちら↓

んまあ、すごい!しかも安い!(2,000円〜10,000円くらい?)

そして、私が入手した板がこちら。

栃の一枚板でテレビボードをDIYで作ってみる。

一枚板の栃です。お値段なんと8,000円しかも反りや歪みなし!

これでいきます!

オスモオイル

未塗装だと濡れや汚れに弱いので塗装は必須です。

塗料には無垢フローリング塗装で使用したオスモオイルを使用します。

仕上がりは水で塗ったような色で、ナチュラルな感じになります。

天然素材なので、お子様がいる家でも安心です。

もちろん、塗料は他のステインやニス等でも問題ありません。

アイアンの脚パーツ

脚にはアイアンのパーツを使います。

溶接×粉体塗装で作ることができますが、ハードルが高いので、ここは既製品を使いましょう!私はこちらの製品を使用しました。

取付はビスで簡単!初心者でも家具をシンプルかつモダンな雰囲気にできます。

加工

材料が揃ったら、加工に入っていきます。

手順はカット→表面を削って調整→塗装→脚取付け

の流れです。

カット

まずは必要な長さを出すために、木材を丸ノコでズバンと切ります。

私はこの巨大な丸ノコと定規を使いました。

丸ノコと定規で一枚板を真っ直ぐ切る。

丸ノコ定規がないのであれば、真っ直ぐのベニヤや端材等を両面テープ等で木材に固定。ここに丸ノコを当てて動かせば真っ直ぐに切ることができます。

切削

次はサンダーやカンナを使って表面を調整します。

カンナで一枚板の表面を調整する。

ペーパーは#120 #240 #360の順番でいけます。

樹皮がある端の部分を耳というのですが、この部分はディスクグラインダーでブイーンと削ります。

一枚板の端(耳)をディスクグラインダーで削る。

一枚板の耳を削るには、こちらの刃を使用しました。抜群のコスパです。

グラインダーで削るだけでは表面が荒いので、240番くらいのペーパーでも調整しましょう。

塗装

表面調整ができたら、次は先程触れたオスモオイルを塗っていきます。

オスモオイルで一枚板を塗装して、テレビボードを自作してみる。

オスモは特に厚塗りしてしまうとベタつくので、とにかく薄さを意識!

普通の刷毛だと薄塗りが難しいので、ここはコテ刷毛を使います。

広い面積を薄く均一に塗るにはもってこいの便利ツールです。

こんな感じで仕上がりました。

オスモの仕上がりは綺麗な濡れ色。

美しい

脚付け

ここまでこればあとは簡単です。

脚のアイアンパーツをビスで取り付けます。

アイアンの脚パーツを使って家具を自作してみよう!

あらかじめドリルで穴をあけておくと楽ですね。

完成!

一枚板でTVスタンドをDIYで作ってみよう!

我が家の雰囲気にもよく合います。

栃の一枚板を使ってTVボードをDIYで作ってみた。

ベンチとかにも使えそうですね。

というわけで1枚板テレビボードDIYでした。

ちゃんちゃん

コメント

Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました